• HOME > 
  • 「バイオマスエネルギー」の利用

「バイオマスエネルギー」の利用

バイオマスとは、生ごみ、下水汚泥などの生物由来の有機性資源のことで、温暖化防止に貢献する再生可能エネルギーとしてその利用拡大が期待されています。東京ガスでは、食品ごみなど含水率が高いバイオマスに対しては湿式メタン発酵システム、紙ごみ・生ごみなど固形分比率が高いバイオマスに対しては乾式メタン発酵システムを利用し、バイオマスエネルギーの製造・利用に取り組んでいます。

詳細はこちら

閉じる