• HOME > 
  • 明治安田生命新東陽町ビル

明治安田生命新東陽町ビル

生命保険会社の事務センターと研修宿泊所の複合施設です。事務センターは、高さ1.2メートルごとに連続したスパイラルフロアとし、部署同士の連続性を追求しました。フロアの中央の35m角の吹抜には、高さの異なるフロアを行き来するためのフライングスロープを吊り下げ、さらにその中央に17m角の外部光庭とテラスを設けています。吹抜を中心に人々が動き、光と風を豊かに取り入れて、一体感を高める空間構成を目指しました。

詳細はこちら

閉じる