• HOME > 
  • 甲府市役所

甲府市役所

敷地は甲府駅、山梨県庁、舞鶴城公園や商業エリアと徒歩圏内で結ばれる甲府市の中心市街地にあります。 そこに建つ新庁舎は市民が集い賑わう市民に開かれた庁舎として街に面してオープンな設えです。さらに新庁舎を拠点に人が楽しく「歩く街」になるために緑豊かで安全な歩行者空間を設け街につなげています。 また、日本一の日射量を誇る甲府盆地に建つ庁舎として、甲府の美しい風景のシンボルであるブドウ棚をモチーフとした、太陽光パネル300KWが並ぶ日本一の太陽光発電市庁舎です。 その他にも雨水利用や採熱管・クールヒートトレンチによる地中熱利用、中庭や換気ボイドによる自然換気促進など、甲府の自然環境を活かした環境配慮型庁舎で、これら環境システムや発電量などのLIVE状況をデジタルサイネージにより市民に情報発信しており、今では「ブドウ棚庁舎」として市民に親しまれています。

詳細はこちら

閉じる