HOME セミナー  中部エリア   (愛知・静岡)講演会「脱炭素化時代に向けた省エネ技術(直流配電および空調制御)

(愛知・静岡)講演会「脱炭素化時代に向けた省エネ技術(直流配電および空調制御)

 「パリ協定」の発効など、地球温暖化防止に向けた取り組みの強化が進められる中、わが国においてもCO2削減目標を掲げるとともに、本年7月に閣議決定された第5次「エネルギー基本計画」にて、2030年に向けた政策対応として「徹底した省エネルギー社会の実現」への取り組み強化が明示されており、業務部門における建築物の省エネルギー推進に期待が寄せられています。ついては、今後普及が期待される省エネルギー技術として、直流配電システムおよび自動制御を活用した空調システムの適正化についてご紹介します。

 再生可能エネルギーの利用拡大やビルのZEB化による空調熱負荷傾向の変化が予想される中、ますますニーズが高まると思われる省エネルギー技術ですので、多数の皆さまのご参加をお待ちしています。

主催 (一社)建築設備技術者協会 中部支部
会場 愛知:東桜会館 1階 第2会議室(名古屋市東区東桜2-6-30)
静岡:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」504会議室(静岡市駿河区馬淵1-17-1)
日時 愛知:2019年2月7日(木)14:00~16:30(開場13:30)
静岡:2019年2月28日(木)14:00~16:30(開場13:30)
定員 40名(応募多数の場合、調整させて頂くことがあります)
参加費 無料
申込方法 「愛知講演会申し込み」「静岡講演会申し込み」と標記し、氏名、連絡先(勤務先または自宅)、電話番号、
メールアドレス(FAX番号も可)、一般・学生、会員・非会員の別を明記の上、電子メールまたはFAXにて
お申し込みください。

【申込締切】
愛知講演会:2019年1月25日(金)
静岡講演会:2019年2月8日(金)
申込先 (一社)建築設備技術者協会 中部支部
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-31(山田ビル3F)
(一社)愛知県空調衛生工事業協会内
TEL:052-253-7837 FAX:052-253-7838
E-mail:tyubu001@jabmee-tyubu.com

講演内容

1、スマート直流配電システムによる省エネルギー
【講師】三菱電機(株)松谷 慎一郎様、薮内 和也様、三吉 利昌様
【概要】
 デジタル化・クラウド社会の到来によるデータセンター需要の拡大や、東日本大震災以降の事業継続性への意識の高まり、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーと蓄電池の利用拡大やビルのZEB化などを背景に、電力を無駄なく活用でき、直流配電技術に加え、最新のスマートグリッド関連技術や蓄電池最適制御技術などによって「創エネ」「蓄エネ」「省エネ」を実現し、データセンター、ビル、工場、駅などの用途にあわせた信頼性と経済性を両立できるスマート直流配電システムをご紹介します。

2、自動制御を活用した空調システムの適正化
【講師】アズビル(株)太宰 龍太様
【概要】
 建物の省エネルギー性能が向上し、空調熱負荷の減少や部分負荷の増大が進展していくと想定される中、万が一のピーク負荷対応のために十分な余裕の設備容量を見込むことや、同一建物内で冷暖房が同時発生する場合に4管式やダブルコイル空調機の対応をするといった、従来はハード上の対策をとっていた事項を自動制御によって代替することができるケースがあります。自動制御を活用して空調システムを適正化することで、省エネルギーにも繋がる可能性がありますので、事例を交えてご紹介します。

後援

(公社)空気調和・衛生工学会 中部支部