HOME セミナー  北信越エリア   (長野)講習会「第1回中央監視(自動制御)システム」

(長野)講習会「第1回中央監視(自動制御)システム」

各設備システムのエネルギー削減するための自動制御の正しい使用方法や中央監視システムの在り方について2回に分けて講習会を実施するもので、今回は、自動制御や中央監視システムの必要性等について、基礎的内容から説明を受け研修し、今年4月に施行した建築物省エネ法に係る「建築物エネルギー消費性能適合性判定申請」に必要な自動制御図の判読及び工事完了検査時の現場確認ができるレベルまでの技術の研鑽を図るものです。

 

講師:北村 宏/アズビル株式会社 支店長

 

主催 信州建築設備研究会
会場 信州大学工学部内
信州科学技術総合振興センター(SASTEC)3階会議室
(長野市若里4-17-1)
日時 平成29年7月3日(月)  15:00~17:00
定員 150名
参加費 会員:1,000円(主催及び共催関係者)
一般:2,000円
学生は無料
申込方法 (公社)空気調和・衛生工学会北信越支部、(一社)建築設備技術者協会ホームページから
所定の事項(氏名、所属、電話、Eメール)を記載して申込みしてください。
なお、申込み受信者に対しては、詳細日程についてメールにて回答します。
申込先 (公社)空気調和・衛生工学会北信越支部長野県代表 
信州建築設備研究会事務局 松本 幸保
E-mail:sentoya.matsumoto@fuga.ocn.ne.jp

共催

(一社)建築設備技術者協会 北信越支部
(公社)空気調和・衛生工学会 北信越支部