HOME セミナー  北信越エリア   (新潟)見学会「上越市立水族博物館(愛称:うみがたり)、富山県美術館及び富山市ガラス美術館」(「建築設備士の日」記念事業)

(新潟)見学会「上越市立水族博物館(愛称:うみがたり)、富山県美術館及び富山市ガラス美術館」(「建築設備士の日」記念事業)

※この講習・研修会は終了しております。

 上越市立水族博物館(愛称:うみがたり)は、30年6月にリニューアルオープンし、①日本海を体感する、②夏冬楽しめるイルカパフォーマンス、③日本一のマザランペンギンランドを核とした、延建築面積8,500㎡、展示水量約3000tを誇る水族館で、建物設備等をバックヤードを含めて見学研修する。
 富山県美術館は、28年12月、移転新築した『アートとデザインをつなぐ』美術館として、『見る』『創る』『学ぶ』という双方向の美術体験を展開している美術館で、その施設設備等を見学研修する。
 富山市ガラス美術館は、世界的な建築家 隈研吾 が設計を手掛けた建物で、御影石、ガラス、アルミの異なる素材を組み合わせ、表情豊かな立山連峰を彷彿させる外観となっている。また、富山県産材のルーバー(羽板)を活用した温もりのある開放的な空間となっている施設の見学研修を行う。

【プログラム】※詳細については、参加者へ別途ご連絡します。

上越市立水族博物館  9:40~11:30
富山県美術館     13:30~15:30
富山市ガラス美術館  15:45~16:30

主催 (一社)新潟県設備設計事務所協会
会場 上越市立水族博物館
(新潟県上越市五智2-15-15)

富山県美術館
(富山県富山市木場町3-20)

富山市ガラス美術館
(富山県富山市西町5−1)
日時 平成30年11月9日(金)~11月10日(土)
集合 新潟駅南口発 7:30、関越道長岡IC(石動PA)発 8:20、上越観光物産センター発 9:20
定員 35名
参加費 会員:20,000円
一般:25,000円
※資料・宿泊・昼食代を含む
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 (一社)新潟県設備設計事務所協会
事務局長 松 田 隆 夫
〒951-8131 新潟市中央区白山浦1-614 白山ビル5F
TEL:025-231-5330  FAX:025-231-5332
E-mail:nea@k-setsubi.or.jp
URL:http://k-setsubi.or.jp

共催

(一社)建築設備技術者協会 北信越支部、(公社)空気調和・衛生工学会 北信越支部