HOME セミナー  北信越エリア   (長野)講演会「省エネルギー・環境配慮と最新技術について」

(長野)講演会「省エネルギー・環境配慮と最新技術について」

※この講習・研修会は終了しております。

北信越支部 平成28年度「建築設備士の日」記念事業
講演会「省エネルギー・環境配慮と最新技術について」

 

今回の講演会は、将来というかこれからの時代を担っていく若者を基本に講演会を計画しました。省エネルギー・環境配慮への必要性については、平成22年12月に中央環境審議会の中間整理として発表された地球温暖化対策のロードマップによれば、2020年で、1990年比の25%削減、2050年には80%削減と言った目標案が掲げられており、さらなる省エネルギー・環境配慮が求められる状況にあります。

これらの目標を達成するためには、ZEB化(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の積極的な推進が期待されるところであり、最新技術の省エネや再生可能エネルギーの有効利用が急務であります。

今回は、省エネ・環境配慮技術の基本的考えの話から、個々の技術を具体的に活用した事例などの紹介やそれらの技術を集合させることにより達成できるZEBへの取組や省エネの今後の動向について最新の技術事例などを紹介し講演していただきます。

エネルギー基本計画では、2020年までに新築公共建築物等で、2030年までに新築建築物の平均でZEBを実現することを目指す。また、住宅については、2020年までに標準的新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す。(平成26年4月11日閣議決定済み)

なお、講演会終了後講師を囲んで関係者の皆さんと質疑等を含めた交流会を開催したいと思いますので是非ご都合の上参加願います。

 

主催 (一社)建築設備技術者協会北信越支部、信州建築設備研究会
会場 講演会:信州大学工学部内 信州科学技術総合振興センター3階会議室
交流会:講演会場のホワイエ
日時 講演会
平成28年11月09日(水) 15:00~17:00

交流会
平成28年11月09日(水) 17:30~18:30
アクセス 会場周辺マップアクセスマップ
定員 150名(学生及び一般)
参加費 講演会費
会員(主催及び後援関係者)1000円
一般 2000円
学生 無料

交流会費
1,000円
申込方法 申込は終了致しました。
資料 案内書
資料のダウンロード

後援

(公社)空気調和・衛生工学会北信越支部

問合せ先

信州建築設備研究会事務局 松本 幸保 
携帯090-4663-9872
E-mail : sentoya,matsumoto@fuga.ocn.ne.jp