HOME セミナー  関連団体   (東京)平成28年度 東京都環境建築フォーラム

(東京)平成28年度 東京都環境建築フォーラム

※この講習・研修会は終了しております。

東京都内における業務・家庭部門で消費されるエネルギーは全体の6割以上を占めており、気候変動対策を推進する上で、省エネルギー化をはじめとした建築物における環境配慮の取組を進めることが重要です。
建築物の新築・増築に当たり、建築主や設計者としてどのように取り組んでいくべきなのかという答えを探るため、「東京都環境建築フォーラム」を開催します。本フォーラムでは、非住宅用途の建築物における省エネ化の推進についての基調講演のほか、建築主から提出された建築物環境計画書にもとづく最新の取組事例の紹介、国等の施策の方向性について、有意義な情報を提供します。



主催 東京都
会場 東京都庁第一本庁舎5階大会議場(東京都新宿区西新宿二丁目8番1号)
日時 平成29年2月17日(金曜)14時00分~16時45分(開場 13時30分)
定員 300名(事前申込制)
参加費 無料
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 東京都環境局
地球環境エネルギー部環境都市づくり課建築物担当
TEL: 03-5388-3515 FAX: 03-5388-1380

プログラム(予定)

1. 基調講演
  健康性、知的生産性の見える化による建築物省エネ化の推進
  ~オフィス、学校、高齢者施設等での調査結果から~
   慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 教授 伊香賀 俊治 氏

2. 建築物省エネ法の概要と今後の国の施策動向について
   国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室 課長補佐 川田 昌樹 氏

3. 非住宅用途におけるERRの評価方法の改正概要について 他
   東京都環境局 地球環境エネルギー部 環境都市づくり課

4. 事例紹介
  (1) KTビルにおける環境対策について
   鹿島建設(株) 建築設計本部 設備設計統括グループ グループリーダー 弘本 真一 氏
  (2) 東京ガス立川ビルにおける環境対策について
   東京ガス(株) 都市エネルギー事業部 ソリューション営業グループ 課長 新倉 由久 氏