HOME セミナー  関連団体   見学会「日本最大の八丁原地熱発電所と九重温泉の体感」

見学会「日本最大の八丁原地熱発電所と九重温泉の体感」

 地熱発電は、地熱という自然の力を利用した発電方法で、再生可能エネルギーを活用する発電として注目されています。

 九州電力㈱八丁原発電所は、わが国最大の地熱発電所(合計出力110,000kW)で、昭和52年6月に1号機、平成2年6月に2号機が完成しました。一般家庭で平均3kWの電気を使うとすれば、約3万7千軒分の電気をまかない、年間で約20万kLの石油が節約できます。

 九重地熱発電所(合計出力900kW)は、阿蘇くじゅう国立公園の黒岩山山麓に位置する牧の戸温泉の蒸気を利用した九重観光ホテルンが運営する地熱発電所です。 ホテルの電力はこの自然エネルギーを100%使用しています。

 今回は電力会社の大規模地熱発電所とホテルが運用する自家用地熱発電施設の見学会を企画しましたので奮ってご参加ください。

 

【スケジュール】

8:40~8:50 受付(㈱九電工福岡支店前)
8:50~11:15 貸切バスにて移動
11:15~12:20 九州電力㈱「八丁原地熱発電所」見学
12:20~12:45 貸切バスにて移動
12:45~13:15 九重観光ホテル「九重地熱発電所」見学
13:15~14:30 昼食と地熱の体感「九重観光ホテル」(参加費に含む)
14:30~17:00 貸切バスにて移動 ㈱九電工福岡支店前解散

 

主催 (一社)電気設備学会 九州支部
会場 九州電力(株) 八丁原発電所
(大分県玖珠郡九重町大字湯坪字八丁原601)

九重観光ホテル 九重地熱発電所
(大分県玖珠郡九重町田野230)
日時 平成29年11月28日(金) 8:50~17:00
アクセス 集合場所案内アクセスマップ
集合 8:40 (株)九電工 福岡支店前
定員 30名(定員に達し次第締切ります)
参加費 会員(正・賛助)3,000円,准会員・学生2,000円,会員外5,000円
(当日受付でお支払いください。事前振込は別途打合せ願います。)
※天候の状況によっては予定の変更や中止の場合がございますのでご了承ください。
申込方法 申し込みは、9月末以降以降に
電気設備学会ホームページ(https://www.ieiej.or.jp/)より
申し込みをお願いします。
 
<申込締切り>
2017年11月8日(水)

<キャンセル>
キャンセルは、必ず前々日17時までに下記連絡先へご連絡ください。
無断キャンセルの場合は参加料金を請求させていただきます。
当日出席できない場合は代理の方が出席ください。
申込フォーム(外部のサイトが開きます)

問合せ

一般社団法人電気設備学会九州支部
TEL 092-523-6431 FAX 092-524-3430
(お電話の掛け間違いには十分にご注意ください。)

共催、協賛

共催
(一社)建築設備技術者協会 九州支部
協賛
(一社)日本電気協会 九州支部