HOME セミナー  関東エリア   (東京)HASP技術講習会(動的熱負荷計算 空調システム計算プログラム)

(東京)HASP技術講習会(動的熱負荷計算 空調システム計算プログラム)

 2012年にHASPのプログラムを公開して以来、これまでNewHASPによる初中級の講習会を6回、HASP/ACLD/8501による上級コースの講習会を3回開催してまいりました。今年度は従来の講習会とします。なお、全体の構成および講習内容を見直ししました。

 初級コースはほぼ従来と同じ内容です。NewHASPを使って非定常熱負荷計算ができることを目標とします。

 中級コースは従来の初中級コースの発展系としました。少し上を目指して、非定常熱負荷計算を使いこなすことを目標とします。

 上級コースは、非定常熱負荷計算の原理と理論を学びます。最終的には非定常熱負荷計算の核心的な部分である応答係数の求め方を理解することを目標とします。

※詳細は、案内書をご覧ください

主催 (一社)建築設備技術者協会
会場 初級コース、中級コース:東京理科大学 森戸記念館(東京都新宿区神楽坂4-2-2)
上級コース:(一社)建築設備技術者協会 会議室(東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル7階)
日時 初級コース:2019年11月13日(水)13:00~18:30
中級コース:2019年11月14日(木)13:00~18:30
上級コース:2020年2月28日 (金)13:00~18:30
定員 初級コース、中級コース:各コース40名、上級コース:15名(最小執行人数未達の場合は中止の可能性あり)
参加費 【初級コース及び中級コース】
会員:6,000円
一般:8,000円
学生:4,000円 

※初級コース、中級コースを同時にお申込みする場合は下記のセット価格が適用されます。
 会員:11,000円
 一般:15,000円
 学生:7,000円

【上級コース】
会員:8,000円
一般:10,000円
学生:5,000円
申込方法 当協会ホームページ(講習会申込フォーム)からお申込み下さい。後日、請求書および受講票を発行致します。
なお、お申込み時に受講希望のコース名を必ずご記載ください。
申込フォーム
申込先  (一社)建築設備技術者協会
〒105-0004
東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
TEL:03-5408-0063
資料 案内書はこちら
資料のダウンロード

後援

(公社)空気調和・衛生工学会