HOME セミナー  関東エリア   (東京・大阪)建築設備 総合講習~建築物省エネ法適合義務化直前講義を交えて~

(東京・大阪)建築設備 総合講習~建築物省エネ法適合義務化直前講義を交えて~

※この講習・研修会は終了しております。

近年、建築の高性能化が進み、それを支える設備技術と建築設備技術者が果たす役割は、ますます高度化、多様化しています。同時に、建築設備に関わる技術者や建築士の責任は大きくなり、情報収集や最新技術の習得が必要とされています。

本講は、空調、衛生、電気等各分野における新技術の動向とその導入事例、また、最近、制定、改正された建築設備関係法規などの講義で構成されており、建築設備に関する計画、設計、工事監理、施工管理、維持管理など幅広い分野で活躍する方々に不可欠な知識を提供するものです。また、建築設備士をはじめ、設備設計一級建築士、一級建築士、地方公共団体・確認検査機関関係者などが自己研鑽に活用できる内容となっています。


■映像講習 10:00~16:00

 Ⅰ 総論・近年の動向

 Ⅱ 空調設備
 Ⅲ 給排水衛生設備
 Ⅳ 電気設備
 Ⅴ 昇降機設備

 ※時間の都合上、映像講習の構成を変更する場合があります。

■講師によるライブ講習 16:00~17:00

 Ⅵ 建築物省エネ法適合義務化直前講義

平成294月より適合義務化がスタートする「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エ法)」に係る直前講義として、適合判定、工事監理、完了検査等を中心として、これまでの説明会で積みあがったQ&Aも含め解説し、質疑も受けます。


主催 一般社団法人 建築設備技術者協会
会場 東京会場 ヒューリックカンファレンス ROOM4
     (東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル3F)
大阪会場 ドーンセンター セミナー室②
     (大阪府大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
日時 東京会場 平成29年2月15日(水) 10:00~17:00
大阪会場 平成29年2月23日(木) 10:00~17:00
参加費 ・JABMEE SENIOR※1  15,720円(受講料6,000円・テキスト代9,720円)
・会員※2  17,720円(受講料8,000円・テキスト代9,720円)
・一般  19,320円(受講料9,600円・テキスト代9,720円)

※1 JABMEE SENIORの適用価格(受講料)は、有効期限内の方に限ります。
   有効期限は、JABMEE CPD参加証カードでご確認ください。
※2 当協会及び協賛団体に所属する会員の方は、会員価格になります(47都道府県建築士会を含む)。
※3 テキスト「建築設備情報インデックス 建築設備総合講習テキスト Ver.6」をお持ちの方は、
   受講料のみとなります。

◆テキスト・配布資料
 ①「建築設備情報インデックス 建築設備 総合講習テキスト Ver.6」
 ②建築物省エネ法説明資料、最新Q&A (受講料に含む)
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 (一社)建築設備技術者協会
電話 03-5408-0063  FAX 03-5408-0074
〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
その他 建築物省エネ法の施行に関して質問を受けることとしておりますが、現段階でご質問、ご相談等ありましたら以下の
メールアドレス宛てお送りください。内容は、設計図書の記載方法、工事監理の方法、設備計画変更時の手続き等
どのようなことでもかまいません。

■ご質問、ご相談受付:  info@jabmee.or.jp

受講対象

①建築設備士
②設備設計一級建築士、一級建築士
③地方公共団体・確認検査機関
④設備設計、施工に携わる建築設備技術者

後援・協賛(予定)

後援(予定) 国土交通省・(公財)建築技術教育普及センター
協賛(予定)
(公社)空気調和・衛生工学会、(一社)電気設備学会、(一社)日本空調衛生工事業協会、
(公社)日本建築士会連合会、(一財)日本建築設備・昇降機センター、(一社)日本設備設計事務所協会、
(一社)日本電設工業協会