HOME セミナー  近畿エリア   (大阪)技術サロン「歴史的建造物のLEDによる照明設計 ~中尊寺金色堂と平等院鳳凰堂~」

(大阪)技術サロン「歴史的建造物のLEDによる照明設計 ~中尊寺金色堂と平等院鳳凰堂~」

※この講習・研修会は終了しております。

 近年、LED照明は地球温暖化対策の主要アイテムの1つとして脚光を浴びています。歴史的建造物である寺院においても同様であり、配光制御や色温度制御による見え方の向上や、分光分布の考慮による紫外線や赤外線からの被照射物の保護、省エネ・省メンテの照明設備による地球環境への配慮、といった観点からLED照明を採用する取り組みが多く見受けられます。
 このたびの技術サロンでは、東芝ライテック株式会社様、松下進建築・照明研究室様のご好意により、ともに世界遺産として登録されている中尊寺金色堂と平等院鳳凰堂を採り上げ、LED照明の特徴を活かした歴史的建造物の照明手法について説明をしていただきます。今後こういったニーズはますます高まることでしょう。みなさま、ぜひご参加ください。

主催 (一社) 建築設備技術者協会 近畿支部
会場 東芝LED照明ラボラトリー「CO-LAB」大阪・梅田
(大阪市北区中崎西2-4-12(梅田センタービル1階))
日時 2018年7月5日(木)15:00~16:30
アクセス 阪急電鉄 梅田駅 徒歩6分
地下鉄 御堂筋線 梅田駅 徒歩7分
地下鉄 谷町線 東梅田駅 徒歩7分
JR 大阪駅 御堂筋口 徒歩10分
定員 30名(定員に達し次第締め切ります) ※同業他社様のご参加をお断りする場合がございます。
参加費 無料
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 (一社) 建築設備技術者協会 近畿支部
〒559-0034
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11階
TEL:06-6612-8858 FAX:06-6616-7098
E-mail:info@jabmee-kinki.com
http://jabmee-kinki.com/

概要

歴史的建造物の照明設計について
 1.中尊寺金色堂の照明
 2.平等院鳳凰堂のライトアップ

協賛

(公社) 空気調和・衛生工学会 近畿支部
(一社) 電気設備学会 関西支部(予定)
(一社) 大阪空気調和衛生工業会
(一社) 大阪府設備設計事務所協会(予定)