HOME セミナー  近畿エリア   (大阪)講習会「BIM及びICTを活用した現場業務効率化の取り組み」

(大阪)講習会「BIM及びICTを活用した現場業務効率化の取り組み」

 2018年に「働き方改革関連法」が成立し、時間外労働の罰則付き上限規制が導入され、2019年4月から順次施行されています。一品受注現地生産であり、労働集約型産業といわれる建設業における働き方改革の実現は、今や喫緊の課題となっています。今回は、生産性の向上を目的とした「BIM及びICTを活用した現場業務効率化の取り組み」をテーマとして、その活用事例を紹介します。

【プログラム】

1、BIMマネジメントによるワンストップ・ソリューション(加藤  誠(鹿島建設))

2、設備工事会社のBIM・ICT活用(鈴木 崇浩(高砂熱学工業))

主催 (公社)空気調和・衛生工学会近畿支部
会場 エル・おおさか(大阪府立労働センター)5階 研修室2(大阪府大阪市中央区北浜東3-14)
日時 2019年12月2日(月)14:00~17:00
定員 60名(定員になり次第締め切ります)
参加費 一般:2,000円(資料代を含む)

※当日受付でお支払いください
※学生の方は無料
申込方法 参加ご希望の方は、下記の(公社)空気調和・衛生工学会近畿支部ホームページからお申込み下さい。
申込受付後、受講票をメールで自動返送致します。 (近畿支部ホームページ https://kinki-shasej.org/)

※申込締切:2019年11月25日(月)
申込先 (公社)空気調和・衛生工学会 近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11階 
TEL:06-6612-8857 FAX:06-6616-7098
Email:office@kinki-shasej.org

協賛

(一社)建築設備技術者協会 近畿支部