HOME セミナー  近畿エリア   (大阪)平成28年度地区講演会

(大阪)平成28年度地区講演会

※この講習・研修会は終了しております。

 今年度の地区講演会では、奥宮会長をお迎えして特別講演をして頂くとともに、平成27年11月29日~12月2日まで京都で開催された世界工学会議(WECC2015)での空気調和・衛生工学会の主催セッションによる発表内容を5人の講師の方々に日本語で講演して頂きます。セッションの内容は、空気調和衛生工学の最新技術動向として、ZEB技術・最新給排水設備・次世代空調設備・自然換気建築についてご講演いただきます。

主催 (公社)空気調和・衛生工学会 近畿支部
会場 大阪大学中之島センター 10階佐治敬三メモリアルホール
 大阪府大阪市北区中之島4丁目3-53(TEL:06-6444-2100)
日時 平成29年3月6日(月)13:20~17:00
定員 120名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
参加費 無料
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 (公社)空気調和・衛生工学会近畿支部
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10南港ATC/ITM棟11階 
電話 06-6612-8857 FAX 06-6616-7098 Email:office@kinki-shasej.org

演目講師

「自然・未利用エネルギーを活用した豊かな建築・地域の構築」
    本会会長 奥宮 正哉(名古屋大学)
「空気調和・衛生工学におけるイノベーション(WECC2015より)」
    ①WECC2015セッション概要 秋元孝之(芝浦工業大学)
    ②ZEBのための建物外皮性能 井上 隆(東京理科大学)
    ③建築衛生設備の最先端技術 坂上恭助(明治大学)
    ④次世代空気調和設備の開発 本会副会長 田辺新一(早稲田大学)
    ⑤自然換気利用空調の最先端技術 大高一博(日建設計)

協賛

一般社団法人 建築設備技術者協会 近畿支部