HOME セミナー  九州エリア   (福岡)講習会「スマートアグリと電気設備の将来展望」

(福岡)講習会「スマートアグリと電気設備の将来展望」

※この講習・研修会は終了しております。

 日本の農業は農業就業人口の減少や就農者の高齢化、さらには耕作放棄地の増大、異常気象の頻発など、人材と環境の両面で大きな課題を抱えている。そこで期待が集まっているのがICTなどの先端技術を活用して、省人化や農作物の効率生産と安定供給を目指す次世代農業「スマートアグリ」である。スマートアグリの1つとして、ICT技術を活用した植物工場の開発も盛んになりパナソニックは植物工場事業に積極的に参入している。


 今回の講習会では、パナソニック(株)アグリ事業推進部から講師を招き、同社が開発した自然光、水、風などの自然エネルギーを直接利用するパッシブ技術により、できるだけ電気のエネルギーに頼らずに、作物周辺の温度、湿度などの環境をバランス良く整えるトータル環境制御システム「パッシブハウス型農業プラント」をはじめ、農業分野における電気設備の将来展望について分かりやすく説明して頂く講習会の機会を得ましたので、奮ってご参加ください。



主催 一般社団法人 電気設備学会 九州支部
会場 (株)九電工 福岡支店ビル 1階 多目的ホール
          〒815-0081 福岡市南区那の川 1-24-1
日時 平成28年6月24日(金) 15:00~17:00(受付14:30~ )
アクセス 西鉄平尾駅より徒歩10分
 西鉄バス那の川バス停より徒歩1分
 JR博多駅から博多口を出て左手C,Dバス停 64,66,67,69,69-1番利用
 天神から博多大丸前バス停 W,55,61,151,152,161番利用アクセスマップ
定員 40名(定員に達し次第締め切ります)
参加費 無料
申込方法 申込は終了致しました。
申込先 (一社)電気設備学会 九州支部  担当 山口
〒815-0081 福岡市南区那の川 1-23-35
(株)九電工 技術設計部内  e-mail gikenjim@kyudenko.co.jp
TEL 092-523-6341  FAX 092-524-3430

共催・協賛

共催 一般社団法人 建築設備技術者協会 九州支部
協賛 一般社団法人 日本電気協会 九州支部

講師

パナソニック(株) エコソリューションズ社 事業開発センター
 アグリ事業推進部 アグリ事業推進課 主幹  谷澤 孝欣(タニザワ タカヨシ) 氏