HOME  建築設備士登録 登録証の再交付  

登録証の再交付

記載事項に変更を生じた場合、登録証を紛失又は汚損した場合には、登録証の再交付を行います。

1)再交付手数料

カード式および証書式両方を希望する場合   6,480円 (うち消費税480円)

カード式または証書式のいずれかをご希望の場合  3,240円 (うち消費税240円)


2)申請方法

下記より「登録証再交付申請書」をダウンロードしてください。必要事項を記載し(カード式をご希望の場合は、写真が必要)、下記の指定の郵便局口座へ手数料を振込み後、払込票兼受領証を所定欄に貼付の上、郵送にて当協会宛てに送付ください(FAX、メール添付による申請は受け付けておりません)。

「建築設備士登録証再交付申請書」(PDF版)はこちら


振込先 <<郵便振替(ゆうちょ銀行)>>
口座名:一般社団法人 建築設備技術者協会
振替口座:00160-7-417427

3)申請書の提出先

〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
一般社団法人建築設備技術者協会 登録係


登録証記載の有効期限について

建築設備士制度については、建築士法施行規則に規定されておりますが、この施行規則が平成15年6月9日に改正され、建築設備士の資格要件として実施されてきた更新講習が廃止され、資格の有効期限は無期限となりました。

これに伴い、建築設備士の登録についても、 更新の必要がなくなり、従って有効期限の記載のある登録証はすべて無期限と読み 替えることとなります(有効期限が過ぎてもすべて有効となります)。なお、ご希望の方には有償(カード型、証書型 各3,240円)にて有効期限の記載のない様式の建築設備士登録証を再交付致します。再交付申請書類は、上記よりダウンロードしてお手続きください。


変更等の届出

次の場合には、30日以内に当協会に届け出てください。

  1. 氏名、本籍地、住所等登録申請書に記載した事項に変更を生じたとき
    <<氏名、本籍地の変更には別途その確認書類が必要です>>
    • 本籍地の変更については、運転免許証の写しなど変更がわかるものを添付して下さい。
    • 婚姻等により、氏名など戸籍記載事項に変更が生じた場合には戸籍謄本または抄本を添付して下さい。
  2. 後見又は保佐の開始の審判を受けたとき(後見人又は保佐人による届出)
  3. 禁錮刑以上の刑に処せられたとき
  4. 建築物の建築に関し罪を犯して罰金の刑に処せられたとき
  5. 産者で復権を得ないとき
  6. 死亡又は矢そう宣告を受けたとき(戸籍法による死亡又は失そうの届出義務者による届出)

1)届出方法

以下の「届出書」をダウンロードし必要事項を記載の上、メール添付またはFAX、郵送にて当協会宛てに送付ください。

「登録変更届」(PDF版)はこちら

「建築設備士登録者死亡届書」(PDF版)はこちら


注)建築設備技術者協会の会員の方で、連絡先等の会員情報に変更を生じたときは、あわせて「会員情報変更フォーム」よりご連絡お願いします。

2)届出の提出先

〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
一般社団法人建築設備技術者協会 登録係
E-mail:info@jabmee.or.jp /FAX(03)5408-0074


建築設備士登録証明書の発行

建築設備士登録簿に登録されている建築設備士であることの登録証明書(日本文/英文)を発行します。

1)発行手数料

1通につき 864円 (A4版)


2)申請方法

下記より「建築設備士登録証明申請書」をダウンロードしてください。必要事項を記載し、下記の指定の郵便局口座へ手数料を振込み後、払込票兼受領証を所定欄に貼付の上、郵送にて当協会宛てに送付ください(FAX、メール添付による申請は受け付けておりません)。

「建築設備士登録証明申請書」(PDF版)はこちら


振込先 <<郵便振替(ゆうちょ銀行)>>
口座名:一般社団法人 建築設備技術者協会
振替口座:00160-7-417427

3)申請書の提出先

〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
一般社団法人建築設備技術者協会 登録係


建築設備士登録に関するご質問・お問合わせ先

〒105-0004 東京都港区新橋6-9-6 12東洋海事ビル
一般社団法人建築設備技術者協会 建築設備士登録係
電話(03)5408-0063 /FAX(03)5408-0074
E-mail:info@jabmee.or.jp