セミナー

【見学会・交流会(須賀川)】福島県須賀川土木事務所・須賀川市役所見学と建設関連女子会等との交流
2012年11月18日の「建築設備士の日」に建築設備技術者協会に設備女子会が発足しました。設備女子会が発足して10年目の今年、東北支部設備女子会の新たな幕開けの年と位置づけることにいたしました。
建築・設備と関連業界での女性の活躍のために、女性同士のネットワークの樹立と設備女子会のプラットフォームとしての役割を目標に据え、福島県須賀川市で見学会・交流会を行います。
見学先の福島県須賀川土木事務所は、2022年度の建築設備技術者協会カーボンニュートラル賞の受賞物件で、「再生可能エネルギー先駆けの地・ふくしま」の先進的なモデルと位置づけられる施設です。ZEB技術を積極的に取り入れ、一次エネルギー消費量の87%削減を実現する設計とし、庁舎として東北初のNearly ZEB認証を取得しました。
須賀川市役所庁舎は、東日本大震災で旧庁舎が大規模損壊して、全国からの心温まる支援と協力により震災から6年の歳月を経て新庁舎が竣工、「復興のシンボル みんなの家」をコンセプトとしております。
多くの方々参加していただくよう、お願い申し上げます。
主催
(一社)建築設備技術者協会東北支部(設備女子会運営小委員会)
会場
福島県須賀川土木事務所(福島県須賀川市大町33)、須賀川市役所(福島県須賀川市八幡町135)
日時
2022年10月17日(月)
プログラム
11:30 JR須賀川駅予備集合(郡山方面11:02到着、新白河方面11:18到着)※原則、「天祥かぶら」に直接集合)
     → 雨天以外は、徒歩で移動、雨天の場合はタクシー利用
12:00 「天祥かぶら」本集合の後、昼食、見学場所の施設説明
     福島県須賀川土木事務所説明:福島県土木部営繕課長 田母神 秀顕氏
                    ㈱土田建築設計事務所 代表取締役社長 飛木 佳奈氏
     須賀川市役所説明:㈱佐藤総合計画東北オフィス  渡邉 森氏
13:30 福島県須賀川土木事務所、須賀川市役所の見学
15:00 須賀川市民交流センター〔愛称:tette(てって)〕ルーム1-1にて交流会
16:45 須賀川市民交流センター出発、JR須賀川駅に移動(郡山方面へ17:10発、新白河方面へ17:15発)

※コロナの感染状況次第で、見学先が変更になる可能性があります
定員
40名
参加費
女性:2,000円、男性:4,000円
(含、昼食・飲み物代、資料代等)
申込方法
申込は終了致しました
申込先
2022年設備女子会見学会・交流会行事係(建築設備技術者協会東北支部事務局)
TEL:022-224-7091 FAX :022-797-2486
E-mail:jabmee@tohoku-shibu.org
テキストのコピーはできません。