セミナー

見学会(大阪)「栗原工業ビル」
2019年に会社創立100周年を迎えた栗原工業(株)が、次の100年を見据え、従業員の豊かな想像力を育むことのできる業務環境、地球環境の保全と次世代に引き継ぐべき資源保護のために、継続的に改善のできる環境技術を取り入れ、建築した新本社ビルである。
電力インフラ工事を担い、社会的役割の大きい企業の本社ビルとして、事業の継続性と省CO2の両立を主軸とし、免震構造の採用と72時間のBCP性能を確保している。また新たな取り組みとして、多種電源によるBCP対応等を可能とする電力制御を備えたスマートエネルギーマネジメントシステムと次世代直流給電システムを採用している。さらに、種々の省CO2技術を採用し、良質な居住環境や知的生産性の向上を実現すべく、中小規模オフィスビルにおける省CO2推進の波及・普及に資するプロジェクトを目指している。
なお、第10回(令和3年度)カーボンニュートラル賞を受賞している。
主催
(一社)建築設備技術者協会近畿支部
会場
栗原工業ビル( 大阪市北区南森町1丁目4-24)
日時
2022年 12月2日(金)15:00~17:30(14:45から受付開始)
定員
20
参加費
会員:1,000円、非会員:2,000円
申込方法
E-mailにて、「栗原工業新本社ビル見学会」と標記し、 氏名、勤務先、住所、電話・FAX番号を明記の上、近畿支部にお申し込みください。
申込先
(一社) 建築設備技術者協会 近畿支部
〒559-0034大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11階
TEL:06-6612-8858 FAX:06-6616-7098
E-mail:info@jabmee-kinki.com
http://jabmee-kinki.com
テキストのコピーはできません。